読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hello me.

新しい私、こんにちは

【泊まれるパン屋さん】新宿駅徒歩圏内でAirbnbを利用したら幸せな朝を過ごせた

こんにちは、さくら(@skrninjin)です!

 

先日3泊4日で東京に行ってきました。

 

がしかし、東京に3泊ともなると地方組としては交通費+宿泊代は結構な出費・・・。

 

ということで今回は初めてairbnbを利用してきましたが、結論から言うとAirbnb最高!!!!!!だったので今日は私の初めてのAirbnbお泊まりレポをお届けします。

 

 

 

Airbnb(エアビーアンドビー)ってなに?

 

airbnb 2のコピー

 

Airbnb(エアビーアンドビー)とは『空いてる部屋や家を貸したい人』『借りたい人』とのマッチングサイトで、今人気のシェアリングエコノミーサービスの1つです。

昨今、環境問題や、人々の所得が低下していく中で、『所有するものを減らし、人々とシェア(共有)する』というシェアリングといった考えが広まってます。(略)

その家(部屋)版がAirbnbになります!『使ってない家や部屋があるなら、それを必要としてる人に貸そう!』これがAirbnbの生まれた概念です。

(引用)http://airlog.jp/airbnb/airbnb-merit/

 

空いてる部屋・家を貸して収入を得たい人、泊まりに来たゲストと交流を楽しみたい人が貸す部屋の情報をAirbnbに掲載し、泊まりたい人はそれを見て、気にったら申し込むっていう仕組み。

 

詳しくはコチラ。

airlog.jp

 

今回泊まったのはパン屋さん

f:id:sakurayamashiro:20160714063547j:plain

 

今回私が泊まったのが新宿にあるパン屋さん「カフェケトル」(以下ケトル)。

 

初めてのAirbnbめちゃめちゃ不安でしたが3日間過ごした結果、帰りたくなくなるくらい快適でした。

 

立地最高

ケトルは新宿駅より徒歩15分。

(お願いすれば駅まで車送迎をしてくれるそう。親切すぎ!)

 

住宅街の一角にあるので都心とは思えないほど静か。 

 

ちなみに新宿駅から電車で…

・渋 谷 ー 7分

・表参道 ー 12分

・代官山 ー 16分

・浅 草 ー 25分

 

うん。文句なしの好立地。

 

馴れない土地はただでさえ疲れる。そして迷子になる。

 

1日動き回ってヘトヘトなのにそこから電車で何十分もかけて帰るなんで…考えただけでげっそり(T_T)

 

交通費だってバカにならないしね…

 

だからこそ宿の立地条件って超大事

 

ケトルならどこに行くにも電車でスイスイだったからその辺のストレスは一切なかったなあ。

 

 

部屋が超清潔

正直建物を見たとき少し不安に…。(ごめんなさい)

 

でも室内に入った瞬間に不安が吹き飛びました。

 

だってケトルは建物こそ古いけど、室内はめちゃくちゃキレイ。

 

若干の潔癖性(銭湯で足の裏全部つけられない)、そしてニオイに超敏感な私が言うから間違いない。

 

嫌な感じゼロ。とにかく綺麗、無臭。

 

大袈裟じゃなくて、しっかり手入れしてあるなーと感動するレベル。

 

f:id:sakurayamashiro:20160714063633j:plain

今回私が宿泊した部屋。

エアコン完備、ベッドもかわいいー。そして清潔!(しつこいようだけど、これ本当重要)

この時期、掛け布団じゃなくてタオルケットなのもありがたい。

 

 

f:id:sakurayamashiro:20160714063641j:plain

枕もシーツもニオイゼロ。新品並みにピシーーーッとしてて気持ち良かった。

 

 

f:id:sakurayamashiro:20160714063438j:plain

小さな棚があってアクセ、小物類はここに。

 

3日もいるからこういう出しっぱなしにできるスペースがありがたい。

 

f:id:sakurayamashiro:20160714063724j:plain

ふかふかタオルと鍵。部屋単位で鍵をかけれるセキュリティーの高さも安心できる。

 

f:id:sakurayamashiro:20160714063906j:plain

f:id:sakurayamashiro:20160714063917j:plain

青で統一された水回り。もちろん鍵付き。

 

この他にも共用のリビング、キッチン、冷蔵庫がありました(写真撮り忘れ)

 

このシェアハウス感が新鮮で楽しい( ´ ω` 人)

 

廊下で他のゲスト(外国人)と会って「hi!(ニコっ)」っていうやりとりも非日常でなんだかウキウキした。

 

幸せなモーニングはこちらです

ケトルに宿泊して何が最高って、朝起きて下に降りていくと焼きたてパンの香りがふわぁぁぁ〜〜ん

f:id:sakurayamashiro:20160714063454j:plain

 

それに包まれながら、シャイなマスターが心を込めて焼いてくれる米粉パン(ポイント高い)を頬張りながらまったり過ごす朝。なんてラブリーな時間なんだ。

 

f:id:sakurayamashiro:20160714063513j:plain

 

しかもこれ、お野菜ごろごろポトフ。

 

f:id:sakurayamashiro:20160714063458j:plain

 もうね、幸せ。朝から最高に幸せ。朝を制するものは1日を制す。

 

f:id:sakurayamashiro:20160714065311j:plain

マスターのおかげで今日も1日頑張れます。 ありがとうございます。

 

そして静かだった早朝のケトル(パン屋さん)も10時を過ぎた頃にはこの通り。

 

f:id:sakurayamashiro:20160714063655j:plain

 

外国人ゲストさんでいっぱいです。グローバル空間。

 

みんなとってもフレンドリーで中学生英語しか話せない私にもゆっくり丁寧にわかるように話しかけてくれる。

 

ああこの感覚、オーストラリアに行った時と同じ感覚だ。

 

親切な方に囲まれて嬉しい時間を過ごせるのと同時に英語が話せない自分が悔しくなる。やっぱり喋れるようになりたい。

 

刺激的で貴重な時間を過ごせました。

 

f:id:sakurayamashiro:20160714063529j:plain

余談だけど、このクーラーボックスかわいかった。キャンパーにはたまらない。 

 

まとめ

f:id:sakurayamashiro:20160714063648j:plain

 底抜けに明るいホストさん達とシャイで笑顔のかわいいマスター。(左の方はゲストさん)

 

今回初めて利用したAirbnb、正直不安でいっぱいでした。

 

でも実際は、ホテルでは味わえないような温かさと出会いがあって、より濃い旅になったなぁと実感。

 

ホストさん(家主)曰く、Airbnbでゲストはお客様ではなく、あくまで対等(友達)な関係なんだそう。

 

友達だからこそ生まれるコミュニケーションがそこにはあって、このサービスを通して世界各国に友達ができるなんて本当面白い。

 

Airbnbの中にはコンセプトハウスも多く存在していて、侍の家、昔の日本を体験できる家、映画に出てくるような大豪邸まであるのだとか。

 

f:id:sakurayamashiro:20160716185527p:plain

f:id:sakurayamashiro:20160716185534p:plain

f:id:sakurayamashiro:20160716185539p:plain

f:id:sakurayamashiro:20160716185544p:plain

(引用)http://car-moby.jp/7910http://car-moby.jp/7910

 

なにこれ、めちゃくちゃ素敵…(*´ω`*)

 

しばらくAirbnbにはまりそうです。

 

ケトルについて

www.airbnb.jp

 

◆宿泊の詳細はこちら

www.airbnb.jp

 

 

◆Airbnbを詳しく知りたい方はこちら

airlog.jp

 

 

◆ケトル(パン屋さん)についてはこちら

tabelog.com

www.naokiishii.com