読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hello me.

新しい私、こんにちは

「空気を読んでいては自分を変えられない」29歳フリーランスが周りに応援され続ける理由

f:id:sakurayamashiro:20170313151615j:plain

 


<<こちらの記事は2/2記事目です

 

 

2016年、NYへ

 

さ:ニューヨーク行ったのは去年でしたっけ?

 

 

ま:そうだね、去年の4月。本当に行ってよかった〜!!!

 

 

さ:いいな。私も行きたい。でもなんで急に行こうと思ったんですか?

 

 

ま:友達が、オーストラリアの公園で「ヘアメイクやります」っていうボード持って現地の方にやってきたっていうのを聞いて、私もやりたい!って。

 

 

さ:茉由佳さんって感情に素直ですね。「楽しそう!やりたい!行こう!」みたいな(笑)

 

 

ま:確かにそういうの多いかも〜!(笑)

 

 

f:id:sakurayamashiro:20170308205850j:plain

 

さ:私もそういうマインドなので聞いていてウキウキします。

その時に行かないと絶対行かないですもんね。

 

 

ま:そうそう、どうしようって思っているうちに気持ち覚めちゃうよね。

なんのためにフリーになったんだと思って、行けるじゃんって!

 

 

さ:でもなんでNYだったんですか?

 

 

ま:NYは流行の最先端だからかな。あとは日本で流行っているヘアセットが向こうでどういう感じで受け止められていて、どういう需要があるのかを知りたかったっていうのもあるかな。あと向こうに友達もいて。

 

 

f:id:sakurayamashiro:20170313151640j:plain

 

さ:確か3週間でしたよね?これは何か理由があるんですか?

 

 

ま:美容院行くのって大体月一くらいでしょ?

だから1ヶ月以内に帰ってこないとお客様に迷惑かけちゃうと思って。

 

 

さ:あぁ〜なるほど。(半年以上美容院いってない)

 

 

ま:お客様全員にDMハガキ送って、ご来店時期が重なりそうなお客様には調整をお願いしたよ。私の都合なのに皆さん快く調整してくださって本当にありがたかった。

 

 

さ:フリーだから海外へ長期で行けるけど、フリーだから自分で仕事もお客様も守らなきゃですもんね。全てが自分の責任かぁ。

 

 

ま:そう。守ってくれる会社はもうないからね。自分でやらなきゃ。

 

 

f:id:sakurayamashiro:20170308205910j:plain

 

さ:NYではどんな活動をしてきたんですか?

 

 

ま:内容のあるものにしたかったから、出発前にNYで活動している日本人のヘアアーティストさんに連絡をしたの。その方はInstagramを通じて元々ご縁のあった方なんだけど、そしたら撮影に同行させてもらえることになって。

 

 

さ:え、インスタだけのやり取りでお会いしたことはなかったんですよね?行動力はもちろんだけど、まゆかさんの人を惹きつける力がすごい。

 

 

ま:そうかな〜?ふふ。でもねこの撮影が私にとって、すごく刺激のあるものになったのは間違いないかな。

 

 

f:id:sakurayamashiro:20170308205900j:plain

 

ま:撮影とは別に、彼のお店で日本で流行っているアレンジの技術をレクチャーしたり、逆にNYで流行っているスタイルを教えてもらったり。お互いの技術を共有し合えたのもすごく良かった。

 

 

さ:そんなにガッツリやってきたんですね。めちゃめちゃ内容濃い。

 

 

ま:そうだね。本当にラッキーだったしいい経験になった。自分で動けばこんなチャンスもあるんだって自信もついたよ。

 

 

f:id:sakurayamashiro:20170308205856j:plain

 

さ:NYの公園でボード掲げてヘアアレンジはやったんですか??

 

 

ま:あ、私NYに友達がいてね、その子に「セントラルパークでメイク道具持ってそういうのやるのって現実的かな?」って相談したら、「やったとしても数人にしかできないと思うから、それなら私の友達紹介するよ」って言ってくれて。

 

 

さ:茉由佳さんの周りは応援してくれる方ばかりですね

 

 

ま:そうなの。ありがたいよね。

NYではパーティーが何回もあるから、メインの子にやってあげたり他の子にもアレンジして。あとは、カットカラーや作品撮りもさせてもらったよ。

 

 

さ:おおそれ喜ばれますね!それに大勢の海外の方にやるのって中々できない経験ですよね。

 

 

ま:そうだね。みんなすごい喜んでくれたからよかった。

 

 

f:id:sakurayamashiro:20170308205831j:plain

 

さ:NY行ってマインド・技術面含め、一番変わったことってありますか?

 

 

ま:えーーなんだろう。でも「経験」としてすごく良かったかな。

 

 

さ:経験って何より大事な気がする。

 

 

f:id:sakurayamashiro:20170313151628j:plain

 

ま:それにさ日本人ってみんな空気読んで人に合わせるじゃん。

NYの人たちはそういうのが一切なくて、自分が好きならいいじゃん!って。

 

 

ま:その時ね、人と比べたりしてすごく悩んでいた時期だったから。でもそんなことしても仕方ないなって思えた。多くを求めすぎてたなって。

 

 

さ:人と比べて悩むのって、私もそうだしそういう人って多いと思う。

 

 

ま:そうだよね。向こうの人は変に他人に干渉することもないし、一人一人が自分の個性、好きな事にすごく自信を持っていた。清々しいよね。今までは苦手だったけど「自信を持って楽しむ」という意味でも自分のことを発信するって大事だなってすごく思った。

 

 

 

VOCE

さ:まゆかさんは、講談社が発行している雑誌 「VOCE」の公式インフルエンサーの「VOCEST(ボーチェスト)」なんですよね!

 

 

f:id:sakurayamashiro:20170308215515j:plain

 

 

VOCEに“EST”を加えた最上級の称号。

美容はもちろん、ファッションやライフスタイルにおいても感度の高い女性に贈ります。

情報収集能力に優れ、「いい!」と思った製品や情報に関して、VOCEの公式ブログで積極的に発信。


”VOCE読者代表”としても誌面で活躍し、VOCEとともにビューティ道を突き詰めていただけたらと思います!!

 

VOCE(ヴォーチェ)|美容雑誌『VOCE』公式サイト

 

 

さ:華麗な肩書きすぎて眩しいっす。VOCESTってどんな活動があるんですか?

 

 

ま:うーん、読者の代表として、SNSや公式ブログを通して美容を発信していく感じかな。誌面に出たりもするし、あとは関係者しか行けないような美容のイベントに行けたりするよ。

 

 

f:id:sakurayamashiro:20170313151730j:plain

 

さ:キラキラしてる世界ですね。それは何かを見て応募したんですか?

 

 

ま:そうそう。自分で応募したよ。公式ブログを通して自分のヘアアレンジや活動を、多くの人に知ってもらえるチャンスだと思って。

 

 

さ:なるほど。それに「VOCEST」という肩書きも大きいですよね。

 

 

ま:そうだね。それに地方で活動してると流行なんかの情報がどうしても遅れちゃう。でもVOCESTになれば、美容の情報は早くキャッチできるからそれもいいなって。

 

 

f:id:sakurayamashiro:20170313151615j:plain

 

さ:いいな〜美容のイベントとか楽しそう。

 

 

ま:でも、そういうのに参加するのには1日仕事を休んで行ってるわけだから、なんでも参加するんじゃなくてちゃんと自分の身になるものを選んで参加するようにはしてるかな。

 

 

さ:確かにそれもフリーランスだからこそ自分でコントロールしなきゃいけないところですね。しっかりしてるな〜

 

 

VOCE公式ブログはこちら▼ 

山中 茉由佳のブログ記事一覧 | VOCEST!ブログ | VOCE(ヴォーチェ)|美容雑誌『VOCE』公式サイト

  

 

 

これから

f:id:sakurayamashiro:20170308205841j:plain

 

さ:最後に、これからの展望を聞かせてください!

 

 

ま:そう〜それさ、今すごく悩んでるの。これからどうしていこうか。

フリーになって2年半、そろそろ次のステージに行かなきゃと思ってるんだよね。

 

 

ま:最近ね、ありがたいことに口コミで来てくださるお客様が増えてきて。

それにね、私の写真(インスタ)を見た人が、世界観が好きだってその方のプロフィール写真の撮影を依頼してくださったり。

 

 

さ:え!すごい。どんどんいろんな可能性が出てきてる。 

 

 

ま:うん。もちろんブライダルはもっと勉強して、やっていきたいし、でもサロンワークもやりたいんだよね。

あ〜悩んでるからまた海外いこいうかなーって(笑)さくらちゃん一緒に行かない?

 

 

さ:え、いきたい!!!!(記事にしますのでお楽しみに♡)

 

 

 

対談を終えて

f:id:sakurayamashiro:20170313141640j:plain

 

どんどん進化し続けている茉由佳さん。

柔らかい雰囲気の中に野心も向上心もあり、話していてすごくワクワクしました。

 

 

華やかな美容業界だからこそキラキラしている部分ばかり見えがちですが、やはり活躍している人・輝いている人は自分でしっかり考え、行動しているんですよね。

 

 

そんな茉由佳さんだからこそ周りも協力したいと思うし、応援してくれる人が周りに集まってくるんだと思います。

 

 

これからの益々のご活躍が楽しみです!まゆかさん本当にありがとうございました!

 

 

まゆかさんのSNS・お問い合わせはこちら

 

HP▼

http://armayuka.wixsite.com/mysite

 

Instagram▼

yamanaka mayuka (@mayuka0108) • Instagram photos and videos

 

VOCE公式ブログ▼

山中 茉由佳のブログ記事一覧 | VOCEST!ブログ | VOCE(ヴォーチェ)|美容雑誌『VOCE』公式サイト

 

 

 

<<こちらの記事は全体の2/2記事目です

 

 

合わせて読みたい

【10年勤めた大企業での安定を捨て、陶芸家へ】