Hello me.

新しい私、こんにちは

女子旅にオススメ。京都「下鴨神社」は楽めるパワースポット!

f:id:sakurayamashiro:20170405161616j:plain

こんにちは!有休消化期間をいいことに遊び呆けています、さくらです。

 

みなさん京都旅行で神社・お寺へ行くならどこへ行きますか?

 

清水寺、金閣寺、三十三間堂。

人気のスポットももちろん素敵だけど、そこもう行ったことあるんじゃない?

 

もちろん季節ごとに愉しみ方があるから何度行っても感動しますが・・・

 

たまには別のお寺にも行ってみませんか。

 

先日訪ねた神社が「自然が最高に心地良い」「四季を楽しめる」「フォトジェニック」「楽しい!」という女子旅で盛り上がること間違いなしなスポットだったので紹介したいと思います。

 

 

▼目次

  

下鴨神社とは?

下鴨神社は豊かな緑と2つの川が巡り会う、自然あふれる癒しの杜。

 

f:id:sakurayamashiro:20170406101302j:plain

 

敷地が広く、近くに住んでいたら散歩コースにしたいくらい、心地良い癒しスポットです。下鴨神社の本殿は国宝に指定されていています。

 

 

気持ちいい〜〜〜!!!!!!!

 

敷地内の酸素がなくなるくらいは深呼吸してきました。

 

ここは「良縁」「美人祈願」ガイドブックに書いてあったので

 

 

他は行かなくてもいいけどここは絶対行きたい

 

とわがままを行って予定に組み込んでもらいました。

 

 

アクセス・参拝時間

京都駅からはバスで行けます。

バス停「下鴨神社前」で下車し、そこから徒歩5分。

 

バスに乗ってから少し時間はかかりますが、京都はどこを見ても「京都」なのでバスの中から街を眺めている時間すら楽しい。 

 

 

所 在 地 :京都市左京区下鴨泉川町59

参拝時間:5:30〜18:00 (冬季は6:30〜17:00)

駐 車 場 :あり

 

 

干支別のお社 

鳥居をくぐったらまずはこちらの社へ。

 

f:id:sakurayamashiro:20170327182943j:plain

 

こちらは干支の守護神が祀られているお社。

7つあり、自分の干支のところへお参りします。

 

f:id:sakurayamashiro:20170327181540j:plain

 

 

彼氏できますようにぃぃぃぃ

 

 

 

水みくじ

進んでいくとキレイな川が。

水面に太陽が反射してすごいキレイ!

 

f:id:sakurayamashiro:20170327181605j:plain

 

ここ、ただの川じゃないんです。 

ここでは、川に浮かべると文字が浮かび上がる「水みくじ」ができるんです。

 

 

普通のおみくじと違うだけでイベント感がある!

  

f:id:sakurayamashiro:20170404120021j:plain

おみくじは川の前にある売店で購入します。

 

f:id:sakurayamashiro:20170404120141j:plain

一緒に旅行したユキガオさん。

 

f:id:sakurayamashiro:20170404120143j:plain

おみくじを川にそっと浮かべると・・・

 

f:id:sakurayamashiro:20170404120711j:plain

じわぁ

 

f:id:sakurayamashiro:20170404120115j:plain

じわわわぁぁ〜

 

f:id:sakurayamashiro:20170404120121j:plain

 

2人とも大吉でした。 

 

恋愛「ま心のつみかさねがつうじて良し」

 

ちょうど真心しか持ち合わせていなかったので良かったです (にっこり)

 

 

相生社(縁結び) 

お待たせしました。縁結びの神様です。

 

f:id:sakurayamashiro:20170404122123j:plain

 

恋愛だけでなく結婚・子宝・仕事などあらゆる縁を結んでくれる(叶えてくれる)お社です。

 

f:id:sakurayamashiro:20170404122226j:plain

絵馬を買ったら

 

f:id:sakurayamashiro:20170404122240j:plain

願い事を具体的に書いて、目隠しシールを貼り、紅白の紐をしっかりと結びます。

 

《お参り手順》

①願いを想いながらお社を2周

(女性は左回り・男性は右回り)

②3周目に絵馬を掛ける

③お社の正面に戻ってお参り

④「連理の賢木」の縄を引く

 

f:id:sakurayamashiro:20170404122252j:plain

「連理の賢木」の縄を引くユキガオさん

 

 

 

 河合神社(美人の神様)

f:id:sakurayamashiro:20170404122422j:plain

 

最後にお参りするのは女性の守り神でもある「玉依姫命(たまよりひめのみこと)」が祀られている河合神社です。 

 

ここは美人祈願ができるという珍しい神社!

 

f:id:sakurayamashiro:20170404122325j:plain

まず鏡絵馬を購入

 

f:id:sakurayamashiro:20170405160710j:plain

「鏡絵馬お化粧室」でなりたい自分を思い描いてメイクします

 

f:id:sakurayamashiro:20170405160848j:plain

唇をふっくらさせたい欲を抑え切れませんでした

 

f:id:sakurayamashiro:20170405161016j:plain

裏には「美しい女性になれますように」と書き

 

f:id:sakurayamashiro:20170404122409j:plain

所定の場所へ

 

f:id:sakurayamashiro:20170405161318j:plain

・・・。

 

 

鏡絵馬の他にも「鏡に貼れるシールタイプのお守り」や「ビタミンがたっぷり入った美肌効果に良いかりん美人水」など女子旅で盛り上がりそうなものだらけ。

 

 

 

まとめ

下鴨神社は、「自然」「美容」「縁結び」と女性の好きなことをぎゅっと詰め込んだパワースポットでした。

 

参拝後は、心なしか肌ツヤが良くなり彼氏ができそうな気がしてます。

気がしてるだけです。

 

ぜひ、いつもと違う京都旅をしたいと考えている方は参考にしてみてください!